外国語な一日

外国語の勉強とか、教育のこととか

考え方と偏差値

受験生にとっては

 

偏差値

 

という言葉は

魔法の威力を持ちます。

 

というか

偏差値のみに振り回される

1年間と言ってもいいかもしれません。

 

でも、偏差値に振り回されると

実は偏差値上がりません。

 

なので

自分のスクールの生徒には

偏差値に振り回されないで

勉強して、偏差値あげるための

サポートをしています。

 

いろんなサポートがあります。

 

考え方

勉強方法

瞑想

運動

睡眠

食事

..........

 

とまあ、

どう見ても受験には関係ないことのように

見えますが、全て重要なんですね。

 

その中でも

 

「考え方」

 

の部分が一番重要かなと思います。

 

なぜかというと

ほとんどの受験生がここをわかってないから。

 

さらにいうと

大人になると

 

「考え方」

 

を変えるのはほとんど無理だから。

 

具体的にいうと

 

35歳

 

を越えると、

考え方を変えるのはほぼ無理ですね。

 

本人は変わったと思っても

それは口だけで行動までは変わらないんですよね。

 

そう。

 

考え方

 

を変えるのは

なにも知識を増やすためじゃないんですよね。

 

考え方を変えることで

実は行動も変えてしまうんです。

 

自分のスクールでは

 

「考え方」

 

のヒントを常に生徒に与えています。

 

それは本当に些細なものから

人生まで変えてしまうものまで

様々です。

 

それこそ

今まで気づかなったもの気づくようなものから

あまりの衝撃に1週間ショックを感じて続けるようなものまで。

 

こう言った

気づきを促すために

考え方のヒントを

与え続けています。

 

次の投稿で具体的な

 

「考え方」

 

の例を書きますね。

 

大体の生徒が

衝撃で1週間寝込んでしまうような内容なので

読むときは気をつけてくださいね。

 

_______________

ブログの内容よりも

詳しいことをメルマガでお知らせしてます。

 EDUCATUION FREE:登録

 

勉強のアドバイスや相談も

いつも受け付けています。

 

・受験生だけど、志望校にどうしても合格したい。

・受験生じゃないけど、何を勉強したらいいかわからない。

・将来の夢を叶えたいけど、どうすればいいかわからない。

定期テストの点数が上がらない。

 

そんな人からのご連絡

まっています。

 ↓

 EDUCATUION FREE:登録

 

広告を非表示にする