外国語な一日

外国語の勉強とか、教育のこととか

5教科7科目の底力

トランプさんは

苦しい人々の不満を代弁しました。

 

だからこそ

多くの人が投票したわけですが。

 

でも、

彼には具体的な策がなかったんです。

 

どうやって仕事を増やそう。

どうやって教育費を増やそう。

どうやって医療費をまかなおう。

 

具体的な方法がないのに

 

「俺が大統領になったら全て解決する!」

 

って言い切って選挙活動をした。

 

そこだけを聞いて

信じた人が投票をした。

 

ここが

「複合的に物事を捉える力」

が必要だったんですね。

 

ほんとだったら

トランプさんの言葉と

その言葉が本当なのか

 っていうことを確かめなきゃいけなかった。

 

でも

それができなかった。

 

「複合的に物事を捉える力」

 

きくと難しそうだけど

入試に向けていろんな科目を

勉強する中で身につくんですよ。

 

国公立受験で

5教科7科目を受けるなんてまさにこれ。

 

いろんな科目を勉強する中で

たくさんの視点を学ぶことができる。

 

結局

今みたいに、情報がたくさんある中だと

正しい情報を見定めないといけない。

 

そのためにも

受験勉強はしっかりとやったほうがいいですね。

_______________

ブログの内容よりも

詳しいことをメルマガでお知らせしてます。

EDUCATUION FREE:登録

 

勉強のアドバイスや相談も

いつも受け付けています。

 

・受験生だけど、志望校にどうしても合格したい。

・受験生じゃないけど、何を勉強したらいいかわからない。

・将来の夢を叶えたいけど、どうすればいいかわからない。

定期テストの点数が上がらない。

 

そんな人からのご連絡

まっています。

 ↓

 EDUCATUION FREE:登録

広告を非表示にする