外国語な一日

外国語の勉強とか、教育のこととか

国語と英語は、受験科目の要

この前の記事では

英語と国語が一番大事

って話をしました。

 

今日は、その理由ですね。

 

まずわかりやすい理由を言うと

 

センター試験・個別試験でも配点が高い。

・文理関わらず、この2つが受験科目になる。

 

一番目はいいですよね。

 

センターなら、200点ずつで400点。

 

ここを落としたら

大惨事ですよ。

 

・文理関わらず、この2つが受験科目になる。

 

二つ目は意外かもしれないけど

レベルの高い大学は大体そうです。

 

国立なら

少なくとも

センター試験は、5教科7科目。

 

2次試験とかは

英国と、文系教科or 理系教科

って言う感じですね。

 

なので、

受験科目の中で

国語と英語は要なんですよ。

 

で、最初に行った通り

この2つはわかりやすい理由です。

 

これを読んでる、

意識の高い高校生なら

学校の先生とか先輩から聞いてるかもしれない。

 

でも、

そんなこと言ったら

 

数学だってⅠA、ⅡBで200点じゃん

理科も2つで200点じゃん

 

とか思うよね。

 

そう、

この2つはわかりやすい。

 

けれども

国語と英語が重要な理由があるんだ。

 

それこそ

他の科目よりも

優先して勉強した方がいい理由がね。

 

[続く]

_______________

ブログの内容よりも

詳しいことをメルマガでお知らせしてます。

EDUCATUION FREE:登録

 

勉強のアドバイスや相談も

いつも受け付けています。

 

・受験生だけど、志望校にどうしても合格したい。

・受験生じゃないけど、何を勉強したらいいかわからない。

・将来の夢を叶えたいけど、どうすればいいかわからない。

定期テストの点数が上がらない。

 

そんな人からのご連絡

まっています。

 ↓

 EDUCATUION FREE:登録